キャッシングのお世話になるまで買い過ぎた

私は欲しい物があると、すぐに手に入れないと気が済まない性質で、気になった物を手当たり次第に購入していたら、何時の間にか貯金が無くなって、キャッシングのお世話にならざるを得なくなってしまいました。
ここまで来ると、どこかで歯止めをかけなければ、いつかは破産するのが目に見えているので、欲しい物を買うのもブレーキを掛けないといけないのですが、最近のキャッシングはかなりスムーズにお金を借りられるという事もあって、しっかりと自制心を保っていないと、うっかりと欲望に流されてしまいそうになります。
取り敢えず今は借金を完全に返済する事を目標とし、欲しい物を買うのはその後にすることにします。