世界で使える!VISAカードを使ってみて感じたこと

私の初めてのクレジットカードは、VISAカードです。なぜ、VISAカードを持とうと思ったかというと、社会人となり、なにかとすんなりお会計をすませなければ、不便だと感じる機会が増えたからです。VISAカードを持つようになってから、会計がスムーズになったのはもちろん、現金をさほど多く持たなくてもよくなったため、常にお金が足りるかどうかの心配をせず、また、土日祝に高い手数料を払う必要なく、ストレスフリーで買い物ができるようになりました。カードを使えば使うほど、いつの間にかポイントも貯まっており、お得感もありました。そして、何より便利だと感じたのは、オーストラリアに旅行に行ったときのことです。オーストラリアの旅行では、ほとんど全ての買い物が、VISAカードの支払いで済ますことができました!それまでの海外旅行では、あまり馴染みのないコインやお札の支払いに手こずり、他のお客さんに迷惑をかけてしまうこともありましたが、VISAカードを使ってのオーストラリアの旅行では、一度もそんなことはありませんでした。特に海外は、限られた場所でしか日本円から海外のお金に変えられず、焦ってしまう場面が多々あるため、海外旅行初心者の方には特に、VISAカードを持つことをオススメしたいです。

Amazonマスターカードクラシックが最近便利です

特定のお店に強いクレジットカードは一枚持っておくと便利と言われていますが、自分は最近Amazonマスターカードクラシックを作ってみたところ中々のサービスだと実感しました。特に年会費が無料なのはもちろん良いのですが、Amazonでの買い物だとポイントが2%にもなるので、結構貯まるのも良い点だと感じています。しかしクラシックだけではなく、最近はマスターゴールドカードの特典が中々に良いなと思いつつあります。特に年会費は10800円なのですが、特典としてAmazonプライム会員が付帯するために、このサービスを良く利用している身としては凄く気になっています。マイ・ペイすリボやWEB明細書サービスで年会費もかなり安くなるので、もう少し使用実績が貯まったらゴールドカードも視野に入れたいと思っています。

日常的にクレジットカード払いでポイントゲット

わたしは年間費無料のイオンカードを使用していますが、クレジットカードを普段から使っているととてもお得になります。普段と同じように食品や衣類を購入しているだけですが、それだけでポイントがついてきます。ポイントだけでも、おおよそ年間で5000円分ほどポイントで返ってきますし、それでご馳走を食べに行くことも可能です。更にイオンカードには5%OFFの日もありますので、お得に買い物をすることができます。また、子どもが小さいうちは、クレジット払いだと支払い時にわざわざ財布を出さなくてもカード一枚で支払うことができるので、とても楽です。旅行に行ったときや遊びに行った時にも、クレジットカードがあれば多額の現金を持ち歩かなくていいので、その点もメリットに感じます。

海外在住、海外旅行好きな人におすすめ

海外に住むことになったため、選んだカードがエポスカードでした。選んだポイントは、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯なこと。期限が出国後3ヵ月なので、海外在住の場合丸一年そのカードの保険だけでカバーする事は難しく、他のカードと併用しながらの保険利用にはなりますが、あるとないとでは安心感が違います。また、海外で日本の物を買う時はネットを利用する事が多くなりますが、エポスカードで支払いをすると、ポイントが通常お店で普通に使うよりも2倍?30倍多くつきます。私の場合は、一年で3000~5000ポイントほどです。1ポイント1円換算で、3000ポイントから使えますが、ポイント交換の選択肢も色々あり、商品と引き換えやクオカード、またネットショッピングの割引きサービスとの交換等も可能で、使いやすいです。ポイントの有効期限が無期限なのも良いですね。

ポイントをnanacoポイントに交換してお得感アップ!

クレジットカードを使って溜まったポイントは各社色々なサービスがあると思いますが、私がメインカードとして使っているジャックスカードにはラブリィポイントというポイントプログラムがあります。ジャックスカードの場合、200円ごとに1ポイントの付与ですが、利用額やイントアップサイトからのオンラインショッピングなどでポイント率がアップされます。日常の買い物でもクレジットカード払いならお店のポイントカードとクレジットのポイントが両方得られますよね!一番還元率がいいのはJデポと呼ばれるデポジットとしてカード利用金額から値引きされるサービス。1,000ポイントで1,050円が値引きされ、携帯電話料金の支払いならなんと1,000ポイントで1,100円が値引きされるんです。しかし、私がオススメなのが他のポイントサービスへの交換。還元率は若干落ちて1ポイントあたり1円なのですが、私はいつもこれを電子マネーのnanacoポイントに交換しています。ポイントの電子マネー交換をした時にチャージ額が増えるので目に見えたキャッシュバック感があり、単純な私は貯金箱を開けたような気分になります。チャージしたポイントは、セブンイレブンやセブン&アイ系列のショッピングモールなどで小銭程度の買い物をささっと済ませたい時に便利に使っています。

楽天カード超お得です。

楽天カードを持って10年くらい経ちます。まずは年会費無料、カードを持つのに私の中でここがクリアされなければ作りません。新規入会特典などのポイントが充実していることや、100円に付き1ポイントと還元率が高いです。それに加え楽天のサービスを使うと還元率がアップします。そして、ポイントは楽天市場ではもちろん、今は町のお店で使える店舗が増えています。ドラッグストアなどでも、利用できるので無駄にすることなく利用できるのが魅力です。公共料金の支払いもカード払いにしていますが、年間でかなり高額のポイントをゲットできるので、お勧めです。今はカードのデザインも豊富でディズニーなどのかわいいデザインのカードがあるのもいいです。

オリコのカードはグローバルに使える!

Orico Card THE POINTはデザインこそ、黒一色でシンプルですが内容は揃っていて、特に海外に行く予定のある方に最適です。年会費は永年無料なのに海外旅行保険がついています。しかも、持っているだけで使えるので条件なし、金銭的負担なしで保険を準備できるのでピッタリです。しかも、作成後半年はポイントが2倍になるので海外に近々行くという予定のある方には見逃せないカードです。私も海外に仕事で行く前に作りましたが、海外旅行保険代を別途支払わなくてよかったですし、Orico Card THE POINTを使って航空チケット代とホテル代を払ったら、相当なポイント還元になりました。この一回の海外旅行のポイントだけでアマゾンでそこそこまとまった買い物ができるほどでしたので得した実感がありました。その後も年会費無料ですので持ち続けています。

クレジットカード利用で溜まったポイントを通販ショッピングに利用

日頃から洋服などをネット通販で購入することが多く、その際にはクレジットカードで支払っています。クレジットカードを利用すれば振り込みの手間も要りませんし、支払い確認がすぐにできるので早く発送してもらえます。さらに嬉しいのは、クレジットカード会社のポイントが溜まる点です。現在利用しているカードは幅広いポイント交換が可能で、私がよく利用している複数の通販サイトのポイントに交換できます。毎年、年に一回ぐらいはポイント交換しており、通販ショッピングに利用しています。カード会社のサービスでポイントアップのお店なども多数あるため、それらも上手に利用して買い物するようにしてポイントを溜めています。現金払いではポイントが溜まらないので、あれこれ積極的にカードを使うようにしています。

ディズニーJCBカード

ディズニーJCBカードに入会をすると、「ディズニー・カードクラブ」に登録をすることができます。ディズニーJCBカードのクレジット決済を利用すると、一般カードでは利用金額200円に1ポイント(ゴールドだと100円で1ポイント)ディズニーポイントが付きます。たまったポイントは、ディズニーのチケットやパーク内での食事や買物に利用をすることができます。また、メンバーには、限定のキャラクターグリーてィングに応募できたり、メンバー限定の特典やキャンペーンに参加できたりします。特典やキャンペーンでは、ここでしか手に入らない商品などもあるため、ディズニー好きには嬉しいカードになっています。また、ディズニーポイントはディズニーストアでも使うことができるため、なかなかパークに行けないという人でも、ディズニー商品を良く購入する人にはお得なカードです。

クレジットカードで初めての不正利用

もう自分のクレジットカードを持って13年ぐらいになりますが、先日始めてクレジットカードによる不正利用の被害にあいました。 私は、毎月必ずウェブでクレジットカードの利用明細をチェックしています。その時は、まず総額をパッとみて「請求が今月すごい多いな。でも夏休みで旅費などもカード決済していたからかな」と最初は軽く考えていました。でも、細かく明細をみて覚えのない家電が私のカード番号で購入されていました。9万円ぐらいの液晶テレビでした。もちろんそんな大きなものを忘れるわけありませんので、すぐカード会社に連絡しました。 私はカード自体を紛失したわけではなかったので、どこからか私のカード情報が流出してしまったのだと思います。とにかくそのカードはすぐに利用できないようにしてもらいました。カード会社で保険に入っているそうで、何度か電話でやりとりして、後日正しい請求額に訂正してもらいました。