一番最初のクレジットカード

私が一番最初に作ったクレジットカードは楽天カードです。作った理由はCMでやっていた楽天カードマンの8000ポイントに惹かれたからです。最初のきっかけはポイントが貰えることでしたが、いろいろ調べていくと例えば楽天カードにはポイントが何倍増える時とかもありますし、一番大きいのはh楽天スーパーセールと言うお祭りみたいなものがあります。これが結構な安さで商品がありますし、ポイントも買い回りで何十倍に増える事もあります。キャンペーンを利用すればもの凄くお得です。ショップの数に関しましてもものすごく充実していますので楽天サイト内で十分お買い物ができます。今でも私のクレジットカードの中で楽天カードは一番良く使用しているクレジットカードです。

クレジットカードの家族カードを利用するメリットとは

どんどん毎日クレジットカードを使っていると、ついつい使っている金額を忘れてしまうことがあります。とはいえ、今時インターネットで明細を確認することができるサービスもありますので、しっかりと登録をしておくことが大切です。私の場合にはやっぱり毎日クレジットカードを使っているため、毎月の明細は欠かさないでチェックするようにしています。紙の明細も一応あれば便利ですが、利用すれば知らせてくれるサービスがあるクレジットカードも見逃すことができません。なんとなくですが、もしも家族がクレジットカードを持てないような職業だとしても、家族カードがあれば便利です。というのも、申込者の信用で審査されるため、家族に難があったとしても本人に問題がなければ発行されるのです。

イオンクレジットカード

私は日常生活のなかでイオンクレジットカードを利用しています。普段のスーパーでの買い物をイオン系列のところで買い物をするとチャージ方式でためたWAONで現金を使わず、買い物することができます。年会費は無料で、200円で1ポイント付与されます。イオン系列のスーパーでは毎月10日がポイント5倍、5の付く日はポイント2倍などサービスもたくさんあり、その日をめがけて買い物をするとよりお得です。 WAONだけでなく、月々の水道・ガス・高熱費などをイオンクレジットで支払いをしているので、それによってときめきポイントが貯まります。貯まったときめきポイントは商品に交換できたり、WAONに交換できたりするのでとても便利です。ポイントを効率的に利用できるため、イオンクレジットカードはお勧めです。

ガソリンスタンドでの勧誘がきっかけでクレジットカードを作る

ガソリンスタンドに店員に給油を依頼した時、クレジットカードの勧誘を受けました。まだクレジットカードを持っていませんでしたが、現金主義なのでこの時は断りました。しかし、ガソリンは車に乗っている以上は必要な出費です。また、クレジットカードの勧誘を受けたことで、クレジットカードについて少し興味を持ったので、ガソリンスタンドの店員にパンフレットをいただいた結果、クレジットカードで支払いをすると、ガソリンが値引きになるとわかりました。また、クレジットカードの利用額に応じて貯まるポイントは、ネット通販で買い物する時に使用できることもわかりました。クレジットカードの魅力を知ろうとしなかったことは後悔していますが、作成した今は満足しているので問題ありません。

クレジットカードで現金の煩わしさから解放されました。

以前の私はほぼすべてのものをクレジットカードで買っていたので、普段は財布を持ち歩いていませんでした。また、使うカードも1枚で、それ以外のカードはふだんは使わない用だったので、カードケースに1枚だけ入れて持ち歩いていました。現金で買い物をしていた時は、買い物の前に現金を確かめて足りなければ、ATMで出金してから買い物をしていました。当時は今ほどATMの手数料がかかる場合が多く、無料の時間帯にできるだけ出勤するようにしていました。しかし、考えることは誰もが同じで、給料日などは非常にATMが混雑して長い行列ができ、用事を足すまでにはかなりの時間がかかることもありました。クレジットカードで買い物をするようになってからは、そのような無駄な時間を省くことができました。

ずっと損してた!クレジットカードデビュー

最近クレジットカードを作りました。実家住みのフリーターの身なので、これまでなかったんですが、もっと早く作れば良かったと後悔しています。まず入会キャンペーンでたくさんポイントを貰えたし、継続的に利用している脱毛サロンの支払などは金額が大きいので、ちょっとでもポイントで返ってくるのが嬉しいです。服や化粧品なども、ネットショッピングでカード会社のモールから買い物すればポイントが割り増しで付くので、どんどん貯まっていきます。コンビニなど少額の支払いでもカードを使えるようになったら楽だし、利用明細があるので、現金で払っていた時よりもむしろお金の使い道が分かりやすく、管理しやすくなった気がします。年会費も無料だし、本当にこれまでもったいなかったなあと思います。

キャッシングの審査で落ちないためには

キャッシングの審査に必ず通れる、そんな美味しい話はありません。しかし、キャッシングの審査に落ちにくくなるための方法や対策というものは存在しています。ですからそれらをコレから皆さんにご紹介させてください。まず意外と知らない人が多いのが、申込の際に複数の消費者金融に同時に申込をしてはいけないという事です。これをしてしまうだけで、審査に不利になる事があります。ですから、多くても2社までにしておく事をおすすめします。また、審査で見られるのは安定した収入の有無や金融事故の有無です。過去に金融事故があると、多くの場合自動審査の段階ではじかれてしまいます。もしも現在未払いのクレジットカードの支払いなどがあれば、支払ってから申込はしましょう。また安定した収入というのは、なにも高収入であるという必要はないので、その点は安心してください。勤務期間は重視される傾向にあり、できればアルバイトなどでも半年以上同じところ勤務している事が好ましいです。これらの事をクリアしていれば、審査には落ちにくくなると言えるでしょう。是非とも参考にして、キャッシングの審査に役立ててみてはいかがでしょうか。多くの人の参考になれば幸いです。

困った時には即日融資のキャッシング利用を

困った時にすぐ借りたい人にはキャッシングの即日融資が便利です。即日とは言いますが、どれくらい時間がかかるのでしょうか。手続きには審査申し込みからだいたい1時間ほどはかかるとみてください。ですので、銀行振り込みで融資金を受け取りたい場合には、少なくとも銀行の営業時間内に手続きが終わる計算でなくてはいけません。大手消費者金融では、即日融資が受けられる締め切りの時間が決まっていますので確認してみるといいですね。時間によっては審査は通過したものの当日に融資を受けることが出来ないこともありますので注意が必要です。便利なネット申し込みですと、自宅にいながらにして審査から借り入れまで手続きができるというメリットはありますが、銀行の営業時間内ではないとお金を借りられません。急ぎで確実に融資を受けたいという時には店頭でキャッシングの申し込みをする必要があります。この場合は即日融資を受けられるタイムリミットも、ネット申し込みより長くなります。店頭での契約の場合は、キャッシング申し込みから契約後にカードローン用のカードを発行してもらえますので、そのままATMで引き出すこともできます。提携しているコンビニATMが近くにあれば、時間に関係なくキャッシングすることもできますね。

気楽なリボ払い

わざわざキャッシングを申し込みしなくても、クレジットカードのリボ払いだとお手軽に現金を手元に残せます。
利率は高めですけど、WEBページでリボ払いに変更すればいいだけですからね。
まあ、現金がない場合は、クレジットカードのキャッシング機能を利用する手もあります。
少額であれば、こういった利用方法でもよいのではないでしょうか。

主婦でも気軽にキャッシングが利用できる

家計を預かる主婦でもお金が必要になることはあります。冠婚葬祭や主婦仲間との食事会や子供の急病やショッピングや生活費に至るまで、生活上様々な場面でお金が必要になります。こういうときにはキャッシングが便利です。お金が必要なときにすぐに借入することができるので、イザというときに本当に助かります。
主婦がキャッシングを利用する場合、収入の有無が問題となります。最近はほとんどの主婦がパートやアルバイトなどをして一定の収入を得ています。キャッシング審査の基本条件は20歳以上69歳以下で本人に安定した固定収入があることです。なのでパート主婦で安定収入があれば、キャッシング利用が可能となります。
一方専業主婦の場合は本人に収入がないので、消費者金融系のキャッシングを利用することはできません。でも諦める必要はありません。専業主婦でも銀行カードローンを利用することは可能です。それは銀行カードローンが総量規制の適用外なので、本人に収入のない専業主婦でもカードを作ることができるのです。
しかも申込の際に夫の収入証明や同意書などは必要ありません。主婦の本人確認書として免許証や保険証などが1枚あれば契約ができるのです。従って夫に内緒で銀行カードローンが使えます。このように主婦でも条件に合わせてキャッシングを利用することができるわけです。